公益財団法人印旛郡市文化財センター広報誌『フィールドブックvol.41』を刊行しました

Vol.41では、東庄町の青馬鷲遺跡と佐倉市の江原台遺跡を紹介しています。
青馬鷲遺跡では、平成29年度に発掘調査を行いました。調査の結果、8世紀後半から9世紀中葉を主体とした、竪穴住居跡9軒や掘立柱建物跡3棟などが発見されました。
江原台遺跡では、聖隷佐倉市民病院敷地内の駐車場があった場所を調査した結果、集落の最盛期にあったと考えられる9世紀の住居跡が8軒確認されました。

※広報誌『フィールドブック』は当センター考古資料展示室にて無料配布しています。また、当センターホームページからもダウンロード(PDF形式)できます。

  • 問い合わせ

    公益財団法人 印旛郡市文化財センター

    TEL: 043-484-0126