沿革

  • 昭和55年
    10月8日

    主管課長会議、埋蔵文化財保護体制の現状説明

  • 昭和55年
    12月22日

    主管課長会議、調査法人設立の趣旨説明

  • 昭和56年
    2月9日

    印旛地区社会教育行政担当者会議の終了後、調査法人設立について協議

  • 昭和56年
    8月11日

    各市町村社会教育課長及び担当者打合せ

    佐倉・成田・四街道三市社会教育課長、担当者打合せ

  • 昭和58年
    9月27日

    印旛郡市内社会教育課長、担当者打合せ

  • 昭和59年
    8月3日

    文化財センター設立準備打合せ

    設立及び運営等に関する規則、事業計画、出資金について協議

  • 昭和59年
    8月10日

    設立代表会議

  • 昭和59年
    8月11日

    佐倉市長に対して行政財産の使用申請書提出

  • 昭和59年
    8月15日

    設立許可申請書を県教育委員会に提出

  • 昭和59年
    10月1日

    千葉県教育委員会指令第354号により設立許可、センター設立

  • 平成元年
    6月14日

    本部棟を開設(佐倉市)

  • 平成12年
    7月10日

    考古資料展示室開設

  • 平成22年
    3月26日

    第77回理事会において、公益法人移行正式決定

  • 平成22年
    11月26日

    第79回理事会において、移行後の評議員候補決定、定款変更の案決定

  • 平成23年
    1月19日

    評議員選定委員会において、移行後の評議員選任

  • 平成23年
    3月29日

    第80回理事会において、移行後の理事・監事選任 移行後の代表理事、業務執行理事決定

  • 平成23年
    5月23日

    第81回理事会において、役員報酬規程の決定 移行認定申請承認

  • 平成23年
    8月16日

    公益財団法人移行認定申請

  • 平成23年
    9月20日

    設立以来27年間所在した佐倉市鏑木町から佐倉市春路へ移転

  • 平成23年
    11月18日

    千葉県公益認定等審議会において審議・千葉県公益認定等審議会から千葉県知事への答申

  • 平成24年
    3月21日

    千葉県教育委員会教総指令第1377号により公益財団法人に認定、認定書交付

  • 平成24年
    4月1日

    公益財団法人に移行 「公益財団法人印旛郡市文化財センター」と名称を変更

組織

組織図