第18回遺跡発表会を開催しました

 平成26年7月26日(土)に佐倉市民音楽ホールで開催した遺跡発表会は、國學院大学学術資料センター准教授内川隆志先生に「鏡と信仰‐和鏡の成立と展開‐」という題名で講演を頂戴し、センターの調査事例として、名木不光寺遺跡(成田市)、郷辺田遺跡・中ノ台遺跡(富里市)、飯塚台遺跡(四街道市)の発表をしました。約200名の入場者を迎えることが出来、発表者も猛暑に負けぬぐらいの熱い姿勢で演台に向かいました。

発表要旨はこちらからご覧ください。

  • 問い合わせ

    公益財団法人 印旛郡市文化財センター

    TEL: 043-484-0126